採用情報

用語集

RGB



色を表現する仕組みの一つで、コンピュータやテレビなどのディスプレイ画面で表示可能な色味の組み合わせ(R:レッド/G:グリーン/B:ブルー)のことです。
これは「光の三原色」とも呼ばれていますね。レッド・グリーン・ブルーの3つの光は、それぞれ波長が違うので、反射する条件が違います。例えば、リンゴを「赤い」と認識できるのは、レッド・グリーン・ブルーの3つの光のうち、レッドが主に反射されているからです。


Webサイトを制作する時に、色を#の後に6桁の数字とアルファベットで指定されているコードをよく見かけますが、プログラムで表現するために、レッド・グリーン・ブルーそれぞれの各パラメータを2桁の16進数に変換し、それを連結して表示しているのです!


もう一つ、CMYKと呼ばれるものがありますが、それぞれ表現できる領域が違い、RGBはコンピュータやテレビで色を表現する際に使用されるのに対してCMYKは印刷物で色を表現する際に使われます。



当社では、ユーザーに配慮したサイト制作を行っています。サイト制作の事なら豊島区のデザイン・システム会社のブルートラストへお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。