採用情報

用語集

WEBフォント



インターネット上のサーバにある特殊フォントのことで、これを利用する事で画像化せずとも特殊なフォントを使う事が出来ます。


WEBフォントのメリットは沢山あります。まず、画像に比べテキストはサイズが軽く済むためユーザビリティも損わず、SEO的にも強くなります。またどの端末を用いても共通のフォントファイルを参照するためフォントに変更がかからず共通のイメージを表示させる事が可能となります。その他にも、自動翻訳に対応できる、音声読み上げに対応できるなどが挙げられます。


逆にデメリットとして挙げられていたのが、読み込みが遅い、きれいに出ないなどでしたが、サイトはWebフォントを表示するまでの間に画像をレンダリングしたり、JavaScriptを走らせたりとすべてのDOMを読み込んだ後にWebフォントをシステムフォントから切り替えるため、Webパフォーマンスが良いサイトであれば、すぐにWebフォントを表示させることができるんです。



当社では、Webパフォーマンスを意識し、ユーザーに配慮したサイト制作を行っています。サイト制作の事なら豊島区のデザイン・システム会社のブルートラストへお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。