採用情報

用語集

DTP(デスクトップパブリッシング)



DTP、英語でDeskTopPublishing(デスクトップパブリッシング)といい「卓上出版、机上でパソコンを使用して印刷物を制作すること」という意味を持ちます。DTPの仕事は大きく二つに分類することができ、それがDTPデザイナー、DTPオペレーターです。

DTPデザイナーは、印刷物のデザインをDTPソフトを使い文章やイラストなどのレイアウトをデザインする人。DTPオペレーターは、そのレイアウトを元に、修正をしていきながら印刷用のデータを作成する人というイメージで覚えておきましょう。毎日私たちの家に投函されているチラシにも、こういった方々の工夫が集約されているのですね、、



名詞や冊子などの印刷物についてのお困りごとがございましたらデザイン・システム会社のブルートラストへお気軽にお問い合わせくださいませ♪

お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。